念には念を


劇場RG 「PSO2の友人様が肉体労働なお仕事してる人と知った時の会話晒し」


pso200005.jpg


劇場サラ2 「wwwwwwwwwwww」

劇場修羅2 「チャット内容がROとあんま変わらない件」



劇場メカ2 「まあこんな普通の会話はスーパー身内向けだしそのうち突き詰めるとして」

劇場RG 「普通ってなんだっけ」
劇場サラ2 「慣れること、じゃね」

劇場メカ2 「これどうする?」

366ro01.jpg


劇場サラ2 「長いわ!」

劇場RG 「文字に表すとこう!
念属性Atk170Matk130スロット3
「ライディング」を未習得の場合、以下の効果を得る。
全てのモンスターに対し、サイズによる武器ダメージのペナルティが発生しない。
「スピアクイッケン」の習得レベルが1上がる度に追加でFlee+2、Cri+3、攻撃速度+3%。
「セイヴザキング」の精錬値が1上がる度に追加で「グランドクロス」、「バッシュ」、「ホーリークロス」で与えるダメージ+20%。
「セイヴザキング」の精錬値が6以上の時、追加で「ヒール」、「サンクチュアリ」、「ポーションピッチャー」、「ハイネスヒール」、「コルセオヒール」使用時、HP回復量+40%。
「セイヴザキング」の精錬値が6以上の時、追加で「ヒール」、「サンクチュアリ」、「ポーションピッチャー」、「ハイネスヒール」、「コルセオヒール」を受けた時のHP回復量+15%。一部の回復アイテムによるHP回復量+15%。
「セイヴザキング」の精錬値が8以上の時、追加で「ヒール」、「サンクチュアリ」、「ポーションピッチャー」、「ハイネスヒール」、「コルセオヒール」使用時、HP回復量+40%。
「セイヴザキング」の精錬値が8以上の時、追加で「ヒール」、「サンクチュアリ」、「ポーションピッチャー」、「ハイネスヒール」、「コルセオヒール」を受けた時のHP回復量+15%。一部の回復アイテムによるHP回復量+15%。 」


劇場修羅2 「簡単に言うと
ライディング取ってなかったら
バッシュ・HX・GXの威力上昇 SQと同効果 サイズ補正無視 +6以上は回復あがるよ^o^」


劇場メカ2 「なお3本叩いてこれだけ残りました」

367ro01.jpg


劇場RG 「使い道が分からん!」




攻撃する度に『エクスカリバー!』って叫んだほうがいいのかな?
それとも射程ギリギリの位置から無双稲妻突き?
海賊無限沸きの近くで回復係りを後ろに待機させておいて
ついげきリング装備でレベル上げかな?
この辺はあんま覚えてない(・3・)









劇場サラ2 「なんで交換したの?」
劇場RG 「カッコイイから!」
劇場サラ2 「ウィスパー1確狩りでもしてろよ!」




スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

物理型っぽいしバッシュやHXでBOSS狩ったりMD回したりする為ですね!

No title

さ。

レインボウですごい数の魔法だしまくろう^^

+7勇者鎧で強化されたASヒールをあびまくろう^^



> 古びたrkさん

ほんとにバッシュぐらいしかやることがないんですよ・・・orz

HXは両手槍で満足しちゃうし・3・
GXは前提の5で止めてた気がするし・・・





> 物理型っぽいしバッシュやHXでBOSS狩ったりMD回したりする為ですね!

> カントさん

レインボウ考えてたwwwwでも売ってない;;なぜかいつも露店見るとき見つからないねん;;




えるしってるか

わたくしの持ちキャラたちは

だれも ゆうしゃシリーズ を そうびできない

さいこうレベル が 159 なのだからだ


> さ。レインボウですごい数の魔法だしまくろう^^
> +7勇者鎧で強化されたASヒールをあびまくろう^^
プロフィール

結

Author:結
ROのFrigg鯖にてこっそり動いてる人
ROブログなのに
RO以外の事もあります(断言)
リンクフリーですよ
本当ですよ、嘘じゃないゾ
キャラ紹介はこちら
PSO2の事もたまに載せます。Ship6在住
PSO2のキャラはこちら


プロフ絵はぽちこ様より頂きました。有難う御座います

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
コンテンツについて
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。